akihabarahills.com - 秋葉原ヒルズ.com
はじめに
[PR] CyberCiti社長日記 [PR] 海外格安航空券なら秋葉原ヒルズ
[PR] Jalan Minaki [PR] CyberCiti社長日記2
アメリカ渡航重要情報
Important America Travel Information

メニュー
秋葉原ヒルズTOP

はじめに

格安航空券

ビザ

渡航に必要なアイテム

GSM携帯電話

資金管理

ホテル・安宿

インターネットカフェ

フォト

はじめに

アメリカとは人口約2億8100万人、国土は日本の約25倍です。首都はワシントンDCで英語を主に使う国です。しかしスペイン系の人々も数多くおられ携帯電話などではスペイン語のアナウンスも同時に流れる会社もあります。東京からニューヨークまでの飛行時間が約13時間で約10,855kmあります。
 2005年度の2月15日よりラスベガス、ニューヨークを渡航しましたがそれぞれが別の国のような印象を私は受けました。アメリカの国土は広いので州によって違う思い出ができると思います。

 ラスベガスはまるで町そのものがディズニーランドのようでした。しかし携帯電話など家電製品を売ってるところがほとんどなくインターネットカフェもかなり高額でした。しかしホテルが安く、buffetという方式のレストランでは10ドル程度でいろいろな食事が食べ放題でした。とにかく町が綺麗でカジノに興味がない人でも十分楽しめる場所です。

 ニューヨークはとにかく寒かったです。しばらくの間はラスベガスに戻りたいような状態で10日間の滞在で雪が3回ぐらい降りました。治安は思ったほど悪くなく一緒に日本から来た友達とホテルの予約の都合で別々になり深夜1時ぐらいまで遊んでそれから電車で帰ったことも何度かありましたが問題ありませんでした。ラスベガスとは対照的にお店の数がすごかったです。海外旅行でよくお金をくれとか言ってこられる方が沢山いましたがここでは私に道を聞いてくる人の方が多かったです。物価がとにかく高いという印象でした。ホテルはインターネットで申し込まない限り安くても1泊30ドル程度はします。マクドナルドもラスベガスと比べても高かったです。そこでお金を節約する専門のサイトも作りましたのでぜひ閲覧してみてください。
ラスベガス ラスベガス ニューヨーク

ラスベガス ニューヨーク ハドソン湾

ニューヨーク ラスベガス・Buffet ラスベガス・Buffet

立派な教会 ニューヨーク・大雪 ニューヨーク・大雪